ロードフォース・タッチホイールバランサ/GSP9700


ホイールバランサーで、タイヤ・ホイールから発生する「振動」を解決し、ホイールアライメントで車両の「横流れ」を修正できるものと考えられ、実践して来ました。
しかし、これらの機器で完璧に修正したにも関わらず、ロードテストを行うと問題が解決されていない。お客様に引渡し後、クレームで再入庫になる等の経験が多々あると思います。

この問題の原因を追求すると、タイヤ・ホイールの形状・質量・剛性などから発生する「ユニフォーミティ」が起因していると考えられます。

ロードフォース・タッチ/GSP9700は、世界で最初にこの「ユニフォーミティ」のラジアルフォース・ラテラルフォースを測定・修正する「ロードフォース測定」機能を搭載した理想のホイールバランサーです。

ロードフォース・タッチ/GSP9700はアメリカを始め全世界で10,000台以上導入され、「ユニフォーミティ・アンバランス」の自動測定、タイヤ・ホイールのマッチングを正確に診断して、足廻り関連の苦情を解決し、高品質サービスの提供で高い信頼を得ています。

さらにGSP9700は日本や米国のカーメーカー・タイヤメーカーを始め、ヨーロッパではBMW・VW/アウディ・ベンツ・ポルシェ等の足廻りサービス機器の推奨商品に選定されています。

ロードフォース・タッチ/GSP9700

①ホイールバランス測定
②ラジアルフォース(接地方向)測定
③ラテラルフォース(横方向)測定

ロードフォース・タッチ/GSP9700 
ロードローラ

HUNTER独自のロードローラによるロードフォース測定システムは、実走行に近い状態でラジアル・ラテラルフォースを測定し、振動・横流れの原因を自動的に診断・表示します。


ロードフォース・タッチ/GSP9700 は、
実走行状態でラジアル・ラテラルフォースを測定します!

5つ星機能

・振動・横流れの測定・診断
・リムランアウトの測定・診断
・マッチングの診断
・ウエイト・アンバランス測定・修正

「振動問題」分析と解決

重量・ユニフォーミティが要因の振動問題、タイヤとホイールのマッチングを解決し、お客様に常に「新車の乗り心地」をお約束できます。

「横流れ」診断と解決

タイヤの走行状態を再現し、横流れ量を診断し、解決方法を提示します。

タイヤサービスを高度化し売上の拡大を実現!

・ハンドルの振れ
・足廻りの振動
・ハンドルの横流れ
このような苦情は、今までのホイールバランサーでは解決できません。GSP9700は、この一台ですべて解決します。

 

図面



HAC/ハンターアライメントクラブ
Hunter社製4輪アライメントテスターオーナー会
アライメント情報サイトはこちらです。





ホイールバランス&ユニフォーミティ基礎知識動画・ハンドリング関連動画
をご覧の方はこちらをクリックしてください。


PDF形式のファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要です。
AdobeReaderをお持ちでない方は下のアイコンをクリックしてください。